初詣も初夢もなし

20210103ライフブログ

毎年夫と二人で初詣へ

毎年、家ではお正月らしいことはせずに、京都の実家に身内が集まるのが恒例でした。

夫の仕事は年末年始も忙しく、皆と休みが合わない年もあったけれど、それでもなるべく休みを取り、新年の挨拶ができるようにしていました。

去年は退院したてで体力もなく、行くことが出来なかったのは残念でしたね。

出かけるのは難しかったけれど、近所の神社に初詣は行ったんですよね。夫の散歩コースにあり、二人で何度もお参りした神社。夫はよく一人でも行き、お願いしていました。

二人でどれだけ願っても叶わなかった願い。夫がなんてお願いしていたのか分かりませんが、治療に時間がかかってもいいから、夫が生きていてくれることが私の願いでした。

願いが叶わなくても、夫との思い出のある神社だから、これからもお参りするつもりです。

でも、喪中だから初詣に行けません。
と、思っていたんですが、少し調べてみると四十九日を過ぎていれば初詣に行ってもいいらしい。

ダメだと思っていたけれど、行っても良いの?
でも、一応行くのは控えておきます。

年が明けて、初夢に夫が出でてきてくれるかと秘かに期待していたのに、全然ダメ。

夫どころか夢をみたのかさえ、わからないんです。

以前は毎朝いろんな夢を覚えていたのに、夫が亡くなってから全く夢を見なくなりました。

夜中に起きることがあっても夢はなし。良い夢、悪い夢、嫌な夢と毎日みていた夢が、全くなくなってしまったのが本当に不思議です。

いつも一緒にいるとは思っているけど、夢にくらい出てきてくれても良いのに、夫は何をしているんでしょうね。たまには出てきて欲しいものです。

新しく始めたこと

話は変わりますが、2カ月ほど前から楽天ROOMを始めました。

これは何もしたくない状態だったのに、なぜか「ROOMしよう」と突然思ったんです。前から知ってはいたけれど、詳しくは知らないしやる気もなかったのに、なぜか始める気に。

ROOMとは何か簡単に説明すると
楽天の好きな商品を紹介するSNS』 

少し調べて実際に始めると、これが私には合っていました。

気分が沈みブログTwitterも見ることができない日も、ROOMは見ることができたんです。

それは、自分の好きな物や良いと思った物だけをROOMにのせているから

好きな物を見ているだけで少し元気がでます。昔は販売の仕事をしていたことも関係しているのか、自分が好きな物を選んで紹介できることに嬉しさを感じます。

やってみて良いと思ったので、今度もう少し詳しく紹介しますね。

ちなみに私のROOMはこちらです。